世界に発信☆軽井沢(今うわさのあの人)

すごい会議が東御市のお隣のお隣のお隣(^^)、軽井沢町で行われました。
「G7交通大臣会合」 期間は9月23日~25日まで。

G7(Group of Seven)
先進7カ国の名前はもちろん言えますよね?
フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ・日本・イタリア・カナダ
各国の交通大臣が軽井沢に集まりました。

このお話を伺いたく、9月21日水曜夜7時放送の「今うわさのあの人」に
軽井沢町企画課閣僚会合推進係長の竹本浩次さん、
軽井沢町観光協会長の土屋芳春さんにお越しいただきました。
%e8%bb%bd%e4%ba%95%e6%b2%a2-1
次の日22日木曜日の信濃毎日新聞には土屋会長がでっかく掲載されて
いて驚きました~「昨日お会いした方だっ!」と(笑)

この会議は国交省が主体となって開催するものではあるのですが、
受け入れる町としてもしっかり準備をしてきました。
道路の美化活動、歓迎装飾設置、通訳ボランティアなどのおもてなし、
そして子供達に参加国の食文化にふれ参加国を身近に感じてもらおうと
「G7給食」なる給食を楽しみました。
行政はもちろんですが町民の皆さんがとても協力してくださり、軽井沢町が
一つになったようです。
藤巻進町長にもインタビューさせていただきました。
%e8%bb%bd%e4%ba%95%e6%b2%a2-2
23日の歓迎夕食会には藤巻町長、土屋観光協会長も出席されました。
こちらで提供されるお食事や飲み物は近隣市町村産、長野県産が中心。
世界に信州発信ですね☆
ちなみに竹本係長は会場整備等でお弁当(^◇^)

もちろん会議の内容も気になりましたよね。
自動運転の議論や交通インフラ整備、そして自動車や道路に関する
最新技術の開発や普及・・・こういったことがテーマでした。
近い未来のために軽井沢から議論が深まっていくんですね~。
%e8%bb%bd%e4%ba%95%e6%b2%a2-3

竹本係長によりますと、「日本各地で大臣会合が行われてきましたが、
東京から近く、新幹線停車駅を降りてすぐに会場に到着し、そして緑に
囲まれた美しい環境での会議ができるのはここだけ」だそうな。確かに!
「リゾート会議都市」を目指す軽井沢町。
車で30分位で行けてしまうのですが、東御とは全く環境が違うんですよね~
不思議です。
さすが憧れの避暑地軽井沢。
この会議をきっかけに国内では一歩も二歩も先を行く町になりそうです。
これから軽井沢に遊びにいくときはセンスアップして行かねば(^O^)/

☆こず姉☆