平成30年3月放送の番組審議会

放送番組審議会議事録

 

・社名 株式会社エフエムとうみ

 

1 開催年月日 … 平成30年3月20日(火)

2 開催場所 … 株式会社エフエムとうみ内会議室

 

3 委員の出席

・委員総数       …5名

・出席委員数      …3名

・出席委員の氏名     …水出幸三、原田京子、後藤 菊夫

・放送事業者側出席者名 …加藤英人、森康

 

4 議題

番組「ハピサタ」&「行政情報」の審議

毎週土曜の朝お送りする番組。

地域の情報・イベント情報、東御市や近隣の行政情報をお届けしています。

 

5 議事の概要

・委員の皆さんに番組を審議していただき放送番組の向上改善と適正化を図る

 

6 議事内容

主な発言

・声は若くかわいらしく聞こえるが、話の間・言葉の間がちょっと開くことで滑らかさがなく、若干違和感がある。

・行政情報などニュース関連の読みは一生懸命やっているようだが、慣れていないのかニュース読みというよりは、庶民っぽい読みになっていた。(このような読みがあってもいい気もするが・・・)

・音楽のかけ方が突然のように感じる時があるので、曲紹介などしっかりあった方が聴き易い。

・地域・地元の話題、ニュースをこのような朝の時間で取り上げるのはいいし、しっかり伝えてくれていた。

 

7 公表内容方法及び年月日

・会社事務室にこの議事録を備え付けた。(平成30年3月24日)

・HPに内容を掲示した。(H30年3月24日)

 

8 その他、参考となる事項

特に無し

平成30年2月放送の番組審議会

放送番組審議会議事録

 

・社名 株式会社エフエムとうみ

 

1 開催年月日 … 平成30年2月27日(火)

2 開催場所 … 株式会社エフエムとうみ内会議室

 

3 委員の出席

・委員総数       …5名

・出席委員数      …4名

・出席委員の氏名     …中堀雅夫、原田京子、森澤千代子、後藤 菊夫

・放送事業者側出席者名 …加藤英人、森康

 

4 議題

番組「気分はsugar high!」の審議

毎回様々なスイーツを紹介する番組

(気になったスイーツ情報、話題のスイーツ、実際に作ったスイーツ等)

意味や歴史について話すコーナーも設けながら、甘いものを食べると元気になる=シュガーハイな気分でお届けしています。

 

5 議事の概要

・委員の皆さんに番組を審議していただき放送番組の向上改善と適正化を図る

 

6 議事内容

主な発言

・全体的には明るく楽しい、若い方に合う雰囲気と声であると感じた。また、番組自体も無理なく進めているようにも思えた。

・番組の内容として、30分の番組ということを考えると、言いたいことをもう少し整理してポイントを絞った方が聴き易かった。

・レシピなどリスナーに聞いてほしい内容が、スイーツを作った自分自身だけがわかっていたり、納得していたりという言い回しが多くリスナーには不親切であった。また、説明という意味では全体的に適当であり雑なトークという印象を受けた。

・気軽に聴けるという意味では、男の人がこのような料理番組をするというのは、とてもいいことだと感じた。

 

7 公表内容方法及び年月日

・会社事務室にこの議事録を備え付けた。(平成30年3月2日)

・HPに内容を掲示した。(H30年3月1日)

 

8 その他、参考となる事項

特に無し

平成29年11月放送の番組審議会

放送番組審議会議事録

 

・社名 株式会社エフエムとうみ

 

1 開催年月日 … 平成29年11月28日(火)

2 開催場所 … 株式会社エフエムとうみ内会議室

 

3 委員の出席

・委員総数       …5名

・出席委員数      …5名

・出席委員の氏名     中堀雅夫、原田京子、森澤千代子、水出幸三、

後藤菊夫

・放送事業者側出席者名 …加藤英人、森康

 

4 議題

番組「attention!」の審議

アーティストに注目!、その時々の話題に注目!、イベントやお得情報に

注目!など、様々なことに注目(attention)した番組。

5 議事の概要

・委員の皆さんに番組を審議していただき放送番組の向上改善と適正化を図る

 

6 議事内容

主な発言

・全体的には楽しい番組で気軽に聴ける番組だった。

・番組内での話題の転換が唐突で、番組のコンセプトである「attention!」が

何がattentionなのかがわかりづらかった。話題の転換にはもう少し工夫が

必要ではないか。

・アーティスト「B’z」を取り上げたのが2度目ということだが、同じ

アーティストを再び取り上げた割には掘り下げ具合が弱かった。また、

「B’z」に対するパーソナリティ自身の感想あるいは印象などが入ると

良かったのではないか。

・番組全体からリスナーには音楽番組だと思われがちな内容なので、もっと

attentionの意図を明確に出すべきではないか。

・番組内で歴史上の人物もしくは偉人の名言・格言を出す場合は正確に

出した方がいい。

(パ-ソナリティーが自らの解釈で意訳しないほうがいい)

・番組内で、音のレベルに一部不安定なところが感じられた。

 

7 公表内容方法及び年月日

・会社事務室にこの議事録を備え付けた。(平成29年12月8日)

・HPに内容を掲示した。(H29年12月7日)

 

8 その他、参考となる事項

特に無し

平成29年9月放送の番組審議会

放送番組審議会議事録

 

・社名 株式会社エフエムとうみ

 

1 開催年月日 … 平成29年9月26日(火)

2 開催場所 … 株式会社エフエムとうみ内会議室

 

3 委員の出席

・委員総数       …5名

・出席委員数      …5名

・出席委員の氏名     …中堀雅夫、原田京子、森澤千代子、水出幸三、後藤菊夫

・放送事業者側出席者名 …加藤英人、森康

 

4 議題

番組「道の駅雷電くるみの里 押し出しとうみ情報」の審議

雷電くるみの里の新鮮情報を中心に、地域での様々な情報をピックアップして

紹介する番組

5 議事の概要

・委員の皆さんに番組を審議していただき放送番組の向上改善と適正化を図る

 

6 議事内容

主な発言

・スムースな番組の流れであったせいか、55分という時間が短く感じた。

・番組的には食材の活用法・レシピなど、ちょっと参考になることを紹介していたのは

良かった。ただ、せっかくレシピ等お話しているのに間がないためリスナーにとってみると、メモをとったりすることが出来ず、もったいない気がした。もう少しリスナーのことを考えた紹介の仕方を勉強するといいのではないか。

・聴いていて気になったのは、話し方に癖があることと、読み間違えが多いこと。また、いろいろな話題を一気に紹介する為聴きづらく、結果残るものがないということもあった。一つの話題をもう少し簡潔にまとめ、整理したほうが聴き易く、分かり易いのではないかと思う。

・いろいろと紹介はしているが、出来れば現場の生の声を入れて会話が欲しい。

・とても細かに情報を流していたので、地元に居ながらも現地(雷電くるみの里)をよく知らない人にはとても良いと思った。

 

7 公表内容方法及び年月日

・会社事務室にこの議事録を備え付けた。(平成29年9月30日)

・HPに内容を掲示した。(H29年9月30日)

 

8 その他、参考となる事項

特に無し

平成29年7月放送の番組審議会

放送番組審議会議事録

 

・社名 株式会社エフエムとうみ

 

1 開催年月日 … 平成29年7月25日(火)

2 開催場所 … 株式会社エフエムとうみ内会議室

 

3 委員の出席

・委員総数       …5名

・出席委員数      …5名

・出席委員の氏名     …中堀雅夫、原田京子、森澤千代子、水出幸三、後藤菊夫

・放送事業者側出席者名 …加藤英人、森康

 

4 議題

番組「今、うわさのあの人」の審議

今、気になっている人、モノ、イベントなど様々な分野からゲストをお迎えして、旬のお話を伺います。

5 議事の概要

・委員の皆さんに番組を審議していただき放送番組の向上改善と適正化を図る

 

6 議事内容

主な発言

・全体的には、明るく楽しく聴けた。

・以前から見ると、番組の流れがスムーズになっていた。が、ゲストのプロフィールやこの日の話しの内容(劇の内容)などが概要として最初に紹介されているともっと分かり易く聴けた気がする。

・ゲストとパーソナリティーはとても盛り上がっていたが、今回の話しの内容を知らない、もしくは興味の薄いリスナーには番組に入り辛いという感じもあった。

・対談形式の番組進行は難しいと思うが、この番組においては話の引き出し方、進め方が非常にうまいと感じた。また、バックの曲も心地よく聴き易かった。

・舞台(劇)が実施されるまでの準備段階の裏話など突っ込んだ内容のものもあり、興味をもって聴けたし、面白かった。

 

7 公表内容方法及び年月日

・会社事務室にこの議事録を備え付けた。(平成29年7月29日)

・HPに内容を掲示した。(H29年7月28日)

 

8 その他、参考となる事項

特に無し

おらほのラジオ。エフエムとうみはあなたのともだち。

▲ ページトップへ